大切な方を、母なる海が思い出と一緒に優しく包み込む

海洋散骨は、遺骨を自然に帰す自然葬の中でもっともポピュラーな葬送方法です。ご遺体を火葬した後、遺骨をパウダー化し、海にまきます。

日本では墓地埋葬法という法律に基づき、海に遺骨を撒く海洋散骨は広く知られていませんでしたが、1991年に厚生省が「墓地埋葬法」の解釈に関して「墓地埋葬法は、遺灰を海や山に撒く葬法は想定しておらず、法の対象外である」との見解を発表し、法務省も「節度をもって行われる限り違法性はない」と発表した為、一般的となり周知されてきました。

株式会社シー・ドリームは、葬儀業界と旅客船業界両方に従事し、葬儀・海の知識豊富なオーナーが運営している安全第一の海洋散骨専門会社です。

ご葬家様に「安心」「納得」「満足」 していただける事をモットーに「心に残る海洋葬とは何なのか?」を皆様方にお伝えして参ります。

海洋散骨を希望なさる理由は

  • 生前、海が大好きであったから
  • お墓を建立する費用がない
  • お墓を建立しても墓守が途絶える
  • 子供や孫達にお墓の事で負担をかけたくない
  • 明るく故人を見送りたい

等々です。

海洋散骨が、ご自身やご遺族様が進んで選ぶ葬送の形になる為に、常に「任せて安心」「適正な価格」「信頼のおける施行」を確立しなければなりません。

珊瑚礁は、スタッフ全員がプロフェッショナル&ホスピタリティをモットーに故人様の海でのお旅立ちを誠心誠意お手伝いさせていただきます。

生前海がお好きだった方、お墓の整理をしなければならないがどうしていいか分からない とお悩みの方、弊社は洋上での葬儀プロデュースも承っておりますので お気軽にご相談下さい。

株式会社シー・ドリーム
代表取締役 今井 健夫

 

Facebook

信頼の海洋散骨プロデュース珊瑚礁
信頼の海洋散骨プロデュース珊瑚礁2020/04/07 @ 11:16
本日、政府より緊急事態宣言だ出されるという話ですが、
緊急事態宣言発令と同時に、どれだけの業種に携わる方に収入の
補填保証が無ければ、死活問題となります。
有事の場合は、何が一番大事かと言うと、不確定な憶測ごとより
今生きている方々の命を守る手段のスピードだと思います!

https://sangosyo.jp/

#散骨 #海洋散骨 #海洋葬 #珊瑚礁 #散骨アドバイス #散骨代行サービス
 

Owner's Blog

珊瑚礁の情報ブログです。

Voice Of Customer

珊瑚礁をご利用された御葬家様からの感想やお礼の手紙を紹介します。
 

合同プラン募集のお知らせ

毎月第4土曜日に行います。
2020年出航予定日
4月25日(土)
5月23日(土)・6月27日(土)
7月25日(土)・8月22日(土)
9月26日(土)・10月24日(土)
11月28日(土)・12月26日(土)
 

ある日の散骨風景

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider