湘南散骨

葉山港・江の島・平塚新港発【湘南の散骨】

横浜港沖の散骨の次に人気のスポットです。海と言ったら「湘南」というイメージがあるくらいですから。

この湘南では、「葉山」「江の島」「平塚」の3つの拠点から船を出すことが可能です。選ばれている特徴は、1番がやはりお住まいの場所で、2番目に想い出の場所、3番目に交通の便があげられます。ここから各出航場所の特徴をお話いたします。

葉山沖
湘南でも人気No1の場所です。「葉山」と聞いただけでも何か高貴な感じがする場所です。御用邸があるし、裕次郎灯台があったり、南下すれば慎太郎ブイもあります。特に葉山ミステリーとも言われる、富士山の見え方です。色々調べましたが解明されていませんが、兎に角、富士山に近い平塚、江の島から見る富士山の倍以上の大きさで見えます。有名人の方々も、この葉山沖での散骨をされているそうです。ここのポイントは、やはり裕次郎灯台から見てどの辺であったかを覚えておく事でしょう。葉山に遊びに来て裕次郎灯台を見つけて、そこから場所を探して下さい。

江の島沖
藤沢にある観光地です。ここに訪れた事のある方は多いと思います。ちょうど湘南の真ん中に位置する島です。当然ここのポイントは「江の島」です。陸地から江の島を見て前か右か左かを覚えておけば、いいでしょう。お天気のいい日には。江の島探索をしながら故人様を偲ぶのもいい場所と思われます。

平塚沖
ここの発着所は、これからどんどん開発されていく今後楽しみな場所です。茅ケ崎、平塚、小田原にお住いの方々が多く利用されるスポットでもありますが、県央地区の方々も平塚は車で行くには圏央道があるので近いと仰って選ぶ方が多いです。平塚から出航して右に行けば小田原方面で、左に行けば江の島方面です。ここも小河原と江の島の間のどの辺であったかを覚えると、比較的簡単に場所が分かると思います。


 

チャータープラン

開催日時

ご希望日に設定する事が出来ます。

出発地

葉山港/江の島/平塚新港

料金

葉山
250,000円(~10名)~270,000円(10名~)(消費税別)

江の島・平塚新港
250,000円(消費税別)

料金に含まれるものなど詳しくはこちらをご覧ください。