2012年 お客様の声
2012年12月16日
2014年 お客様の声
2014年1月1日

2013年 お客様の声

イタリアからのお客様メール

(2013年12月22日 15:35)

海洋散骨プロデュース珊瑚礁

株式会社 Sea Dream
代表取締役 今井 健夫 様

イタリアに戻りました、○○○○&○○です。
年内も残すところあとわずかとなりましたが、お忙しくご活躍のことと存じます。

今年は今井様のおかげで、我が家にとりましては良い節目の年となりました。
ありがとうございました。

どうか穏やかでお健やかに新しい年をお迎え下さいませ。

○○○○&○○

イタリアからこんなに素晴らしいクリスマス兼用のメールを頂きました。
とっても嬉しく思っています。

海洋散骨プロデュース珊瑚礁
株式会社Sea Dream
代表取締役  今井健夫

 

2013年12月施行のお礼メール

(2013年12月21日 09:53)
昨晩、先日施行させていただきましたお客様からメールをいただきました。

今井様

お便り+CD有り難うございました。

細やかにお世話頂き、故人共々感謝です。

というショートメールでした。

 

イタリアのお客様からのお手紙

(2013年12月14日 12:29)

海洋散骨プロデュース珊瑚礁

株式会社 Sea Dream

代表取締役  今井 健夫 様

早いもので私共の日本滞在は

残すところ僅かとなりました。

お送り頂いた「散骨座標証明書」と

共にイタリアへ戻ります。

振り返れば、ネット上で御社を知り

メールでコンタクトを差し上げたのは今年の

5月のことでした。今井様は散骨に

関する知識が全くない私共に対して

細やかなご対応をして下さり、お目に

かからなくとも安心してお任せできると

感じさせる方でした。

実際の施行にあたりましても、私共の

気持ちにひたすら寄り添おうとなさる

真摯なお姿が何より嬉しく胸に響き

ました。今回は委託散骨を選択

いたしましたが、今井様の手から父母が

海へと旅立てたこと、本当に有り難く

感謝の気持ちでいっぱいです。

父母は横浜港を出て、私共より先回り

をして地中海に向かっていることでしょう。

これからは世界中の海というお墓で

手を合わせることができます。

そして彼らに見守られている生ある私共は

毎日を精一杯明るく歩んでゆきたいと

今 改めて感じています。

「珊瑚礁」は今井様の想いが

たくさん詰まった本当に素敵な会社です。

ますますのご発展を心よりお祈りして

おります。

ありがとうございました。

平成25年12月6日

本当に涙が出るくらい嬉しいお手紙を頂きました。

代表

 

2013年12月のお客様

(2013年12月 5日 07:32)
今井様、

こんばんは。
本日、座標証明書と写真のCDが届きました。早速送っていただき、ありがとうございました。

お手紙に書かれていましたが、多くの方が笑顔で散骨されていたんですね。
写真を見ていて、嬉しい気持ちになりました。

穏やかなお天気の中で海洋葬を行うことができて、本当に良い思い出になりました。

珊瑚礁の今後ますますのご発展をお祈りしています。

追伸:サプリメント・アドバイザーの友人から聞いた情報ですが、ビタミンCを大量に摂取すると風邪を引かないか、引いても早く治ります。
私は通常、500mgの錠剤を1日7-8個摂取しているのですが、風邪を引きそうな時には2時間毎に1錠摂取すると、症状はすぐ治まりますし、もし引いてしまった場合は1時間毎に1錠飲むと、経過が非常に早くなってすぐ治りますので、是非お試しください!

というメールをお客様からいただきました。

私の風邪のことまでお気遣いいただき、感謝してます。

代表

 

2013年12月施行のお礼メール

(2013年12月 3日 08:51)
今井さん、

昨日は好天にも恵まれ、お陰さまで海洋葬を無事終えることが出来ました。
最初の打ち合わせから昨日の施行まで、色々と本当にありがとうございました。

制約が全くなくなった母の魂は今頃、自由にあちらこちら飛び回っていることと思います。

参加された皆さんも海洋葬への参列は初めての方ばかりで、色々と質問を受けましたので、今後さらにお客様が増えていくのではないでしょうか。

1つ感じた点ですが、散骨後、港に帰るまでの間、今井さんは船酔いを心配されて色々なお話をされていたかと思いますが、「故人を偲ぶ時間」ということで、音のない静かな時間が少しあっても良かったのではないかと個人的に思いました。

昨日は特にお天気が良くて、海や回りの景色をぼーっと見ているだけでもとても気持ちが良かったので、特にそう感じたのかもしれません。

友人や知人にも海洋葬をするとかなり話しましたので、問合せなどありましたら、よろしくお願いいたします。

追伸:Pier21でのお食事もとても美味しく、良い思い出が出来ました。支配人の方にお話をしていただき、ありがとうございました。

12月1日施行のお客様より、上記のメールを頂戴いたしました。

良い事も悪い事も全てここには載せることにしてますので、正直に添付します。

帰りのお話に関しては、今回のお客様の様に受け取る方も確かにいらっしゃるでしょうね。

これからは、ちょっと時間を取るとこにしましょう。

散骨業界は、まだまだ未成熟な分野です。

ご参加になる方、お一人お一人の考え方が違うので、何とも申し上げられませんが

お客様からのアドバイスが私達を大きく育ててくれると思っていますので

ありがたいお言葉です。

どんどん改良を加え、いいものにしていきたいと思っています。

代表

 

2013年10月施行のお客様よりプレゼント

(2013年11月 3日 15:11)
㈱ シードリーム

今井 健夫 様

先日はお電話でお話し、とても

心が温まり、日々過ごす毎日をっ少しずつでも

前進して生きてゆきたいと思いました。

宜しかったらお使い下さい。

というメーセージと共に素敵なバッグを頂戴してしまいました。

本当に感謝しております。

この様なプレゼントと頂戴するのは初めてで感激しております。

と共に恐縮しております。

お礼のお電話はいれさせていただきましたが、大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。

ご自宅に伺った時のバッグがあまりにみすぼらしかったのかなぁ?

反省しきりの私です。

代表

 

 

2013年10月施行のお客様からのお礼の電話

(2013年11月 3日 11:13)
10月末に施工させていただきましたお客様より、本日お電話を頂戴致しました。

「昨日、座標証明書等が届きました。本当によくやっていただいて感謝してます。

座標証明書は部屋に飾らせていただきます。本当にありがとう」

という内容でした。

この様にお電話をいただけるのは、この仕事をしていて本当に嬉しいです。

ご満足いただけた証ですから・・・・

代表

 

2013年10月施行のお客様メール

(2013年11月 1日 10:21)
株式会社 Sea Dream
代表取締役 今井 健夫 様

散骨証明書等を拝受しました。

先日は、大変お世話になりました。
お葬式の時と同様に、
奇跡的に天候に恵まれ、明るい雰囲気の中で、
気持ちよく送り出すことができ、感謝いたします。

というメールを頂戴致しました。

こちらのご葬家様の施行は台風27号が関東通過の翌日の施行でしたので

本当に雲ひとつ無い快晴の元施行が実現できました。

風も吹き戻しも感じられないいつも以上にいいコンディション下での施行だったので

尚更よかったと感じています。

代表

 

2013年10月のお礼の電話

(2013年10月30日 09:50)
昨日、27日に委託散骨を承りましたご葬家様から、座標証明書の額が届いたという

お礼の電話が入りました。

ネットで色々調べて弊社を選択していただいたとのことで、感謝しておりましたが・・・

決め手は、葬儀業界と船の業界に精通している人が運営している会社なら間違いないだろう

というお考えから弊社になったそうです。

また、今回は24日から順延になって27日になったのですが、故人様に節目に当たる日が

実はあって、本当はその日の後がベストだったのだが、船の関係で24にお願いしたけど

順延になって節目の日に散骨ができて、何か不思議な気持ちがするとのお話でした。

今回の故人様は、お施主様のご母堂様でしたが、若い頃百貨店に伊勢丹にお勤めだったという

お話もでてきました。私も大学創業して就職したのが松坂屋でしたから、何か本当に

不思議なご縁で繋がっていたんだなと感じましたね。

前にも書きましたが、葬儀には不思議な力が働きます。

色々なご縁を大事にしていきたいと感じたお電話でした。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げております。

 

2013年8月のお手紙

(2013年8月28日 12:03)

今井 健夫 様

前文 失礼 お許し下さい。

早速に書類等ご送付頂きまして ありがとうございました。

また、電話でも ご親身な説明 ご助言 感謝致します。

父が2011年6月に亡くなりましてから 納骨のことでは

姉と色々相談してまいりました。父は三男ですので

新しくお墓を建てなくてはいけなかったのですが、姉も私も

婚家の墓を守らなくてはなりません。父と最期に郷里

の熊本の墓を旅した時に、樹木葬か海洋散骨で・・・・と

話し合いました。でも、ここぞ・・・・と思える墓所がないまま。

先日 テレビ放映で、これこそと思ったのです。

これこそ、私達の求めていた供養の方法です。

どうぞ、よろしく お願い申し上げます。

当日は、姉と私の家族で参ります。

8月22日

 

2013年7月のお手紙

(2013年8月10日 09:31)
前略

電話しました散骨の件につきまして、早々に見積等の丁寧な情報を

送っていただき誠に有り難うございました。

連休のため受領をこの葉書で伝達いたします。

御助言いただいた内容をも含めて少々検討させていただきたく思っています。

左程遅くならない内に連絡させていただきます。

まずはお礼まで。

この方の散骨は、後日承りました。

 

5月末施工のお客様からのメール

(2013年6月 6日 09:08)
今井さま

先日は大変お世話になりました。お蔭様で父の遺言通り「海への散骨」が出来ました。
遺骨も丁寧に扱っていただいて嬉しかったです。
散骨証明書、確かに受領いたしました。

ありがとうございました。

 

2013年4月のお手紙No.3

(2013年5月 4日 10:10)
前略

先日は、海洋散骨プロデュースしていただき

本当に有り難うございました。

座標も早々に送っていただき 母にとって

も一番良い供養になったのでは・・と 私自身

安堵している次第です。

又 友人に話をしたところ 驚く人有、感心する人有

私の時も このやり方でとお願いする人有 色々でした。

乱筆、乱文ではございますが、お礼まで

本当に有り難うございました。

 

2013年4月のお手紙No2

(2013年4月25日 07:11)
今井様

散骨式では大変お世話になりました。

また、昨日証明書も受領いたしました。

イヴちゃんも横浜の海で穏やかに眠ることが

できたのではないかと思っています。

家族も少し気持ちの整理ができたのでは

ないかと思います。

本当にありがとうございました。

ペット散骨のもう一人のお客様からもこの様なメールを頂戴いたしました。

 

2013年4月ペット散骨

(2013年4月24日 18:17)
株式会社 Sea Dream
今井様
昨日は大変お世話になりました。
海洋座標証明書を受取りました。
お天気が少し悪いのが残念でしたが、
ジュンを大好きな海へ帰してやることが出来て安心しました。
いろいろありがとうございました。
というメールを頂戴いたしました。

 

2013年3月のお手紙No.2

(2013年3月28日 14:43)
拝啓 桜の花も満開となり心も軽やかな季節となりました。

散骨の件では、いろいろお世話になりありがとうございました。

さっそく「写真」を飾りました。

細やかなお心遣いをいただき誠にありがとうございます。

旅立ちの春、ますますのご活躍をお祈りしております。

敬具

3月27日

今井健夫様

<九州 伊万里湾沖>

2013年3月のお手紙

(2013年3月22日 15:08)
今井様

先日は大変お世話になりました。

無事散骨をすませることができ安心しております。

本当にありがとうございました。

散骨式の間 ゆれる船の中で○○さん○○さんとの思い出をいろいろ振り返っておりました。

お二人の希望であった海への散骨を行い 二人は仲よく旅に出たのだなと思いました。

ご家族の方々にもとても満足していただきました。

今井様には、いろいろとご準備いただき また何もわからない私の質問にも

丁寧に対応いただき本当にありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

桜が少しずつ咲いてまいりましたがお天気の変わりやすい時期です。

どうぞご自愛下さいませ。

まずはお礼まで。

<横浜港沖にて>

 

「兄貴も喜んでいる」の一言

(2013年3月15日 10:26)
今日ご紹介するのはお手紙ではなく、日曜に施行をさせていただいた方からの

感謝のお電話の内容です。

この方は、お体が不自由で車椅子にお乗りのなってのご参加でした。

日曜日に施行をさせていただき(この日はかなり予想と違って強風の吹いていた中)

翌日、海洋座標証明書等を発送させていただき、翌日にはお手元に届いたので

夕刻、甥に当たられる方からお礼のお電話を頂戴いたしました。

ここまででしたら、普段お手紙しか(証拠がないので)ここにはご紹介しないのですが

夜になって故人様の弟様からお電話を頂戴いたしました。

夕刻お電話を戴いた方のお父様ですが、言葉にも不自由な方のもかかわらず

お電話をいただき感激いたしました。

色々お話をさせていただきましたが、

「本当にありがとう。兄貴達(この日はご夫婦お二人の散骨)も本当に喜んでいると思います」

というお言葉が忘れられず、ここにご紹介することにしました。

やってよかったの思いです。

代表

(3月 横浜港にて)

 

2012年12月のお手紙

(2013年1月 8日 18:03)
先日はありがとうございました。

今年中におこなえてほっとしております。

寒さが日々厳しくなってきましたので

あの日に出来た事は好運だと思います。

娘は「今井さんにお願いして良かった」と

言っており 私もそう思いました。

感謝しております。

証明書はタンスの上にかざりました。

まずはお礼まで申し上げます。

横浜港沖にて

 

2012年11月のお手紙

(2013年1月 8日 17:57)
先日は義父の散骨で大変お世話になり ありがとうございました。

又、沢山の写真をお送りいただき、散骨証明も立派なものでしたので驚きました。

いろいろごていねいに取り計らっていただき感謝です。

写真を見ながら、子供たちと その時の事を再び考え いろいろな事を思い出しました。

本当にありがとうございました。

寒くなりますので、お体ご自愛下さい。

横浜港沖にて

 

2012年10月のお手紙

(2013年1月 8日 17:48)
今井様

先日は大変お世話になりました。

昨日、座標証明書とCD-RWを受領致しました。

お手紙ありがとうございました。

おかげ様で、一つの区切りがつきました。

万感の想いは、私自身 最期まで尽きることはないと思いますが ○○を

私の軸とし、風の様に生きて行こうと思います。

ありがとうございました。

相模灘にて散骨

このご葬家様には

「本当に今井さんに会えてよかった!」というありがたいお言葉も現地で頂戴しております。

代表

 

2012年8月のお手紙

(2013年1月 8日 17:44)
今井健夫様

この度は大変ご丁寧に対応を戴き誠にありがとうございました。

主人が最も愛する場所である海に還してあげることが、最高の供養だと思っております。

何卒 お力をお貸し頂きたく宜しくお願い申し上げます。

横浜港沖

 

2012年5月のお手紙

(2013年1月 8日 16:22)
拝啓 軽暑のみぎり

この度の散骨に際しましては、格別の御心遣いを戴きまして誠に有難うございます。

父が亡くなってから早5ヵ月半、

おかげさまをもちまして、5月17日

好天の下 無事に散骨式を済ませることができました。

思い起こせば 昭和51年3月24日 当時10歳の私は、父に連れられて

横須賀に基盤をおくために 先発隊として 二人だけで佐世保から この横須賀へ

やって来ました。

あれから35年 今度は軽くなってしまった父を 私が連れて帰る事となりました。

それは、まさに万感の想いで その気持ちを持って父を故郷のきれいな海に

還してあげることは またそれが出来たことは 私から父への最大級の恩返しと

なったと思います。

家族全員 これから先の人生で あの美しい光景を決して忘れることはないでしょう。

何よりも母がこの散骨によって笑顔で父をおくる事ができたと言っていたことが

私は本当にむくわれたと思えました。

これで、母も私も前に進んで行くことが出来ると確信しました。

今井様と直接メールでやりとりを始めたのは、2月1日でした。

それから100日以上 本当に長い間 お世話をして戴きまして ありがとうございました。

特に手元供養の御助言には 大変感謝しております。

今ではその大切さが良く解ります。

等々・・・・・・・・

敬具

5月吉日 九州長崎県佐世保にて