船の運行自粛解除を受けて超過密スケジュール
2020年5月27日
海洋散骨船協会の嘘
2020年5月29日

延期をしていた散骨施行日程が続々と決まってきました

コロナウイルス感染拡大で、延期を余儀なくされていた散骨施行の日程調整が
進み、日程が続々と確定してきました。
船会社から運行再開の連絡を受けて、ご葬家様に連絡を取らせて頂いた折
その場で希望日程があった2件のお客様については、その日のうちに
船を押さえることが出来ましたし、一番難儀な合同散骨日程も何とか
調整がつき昨日船の確保が完了しました。
後、数件のお客様の日程は、ご連絡待ちの状態ですが、この1週間位には
決まるでしょう。ず~と棚上げにされていた故人様の気持ちを考えると
本当にお待たせ致しましたの気持ちがいっぱいです。
無事に散骨が出来ることを祈ります。

Home