2回目の緊急事態宣言発出
2021年1月9日
本日は、横浜北部斎場からさいたま市大宮まで170km走破
2021年1月12日

一昨日、昨日と連日散骨依頼入電

一昨日、夕刻お取引先から連絡があり本日お電話をする様に承りました。
同じご担当者から、昨日も別件の散骨案件が入り、本日両家にご連絡を
させて頂きました。
最初のご葬家様は、合同散骨をご希望でした。
時期が時期なので3月頃までお待ち頂くかもしれませんと申し上げ、
次のご葬家様にご連絡をさせて頂きましたところ、偶然にもこちらの
ご葬家様も合同散骨をご検討されているとの事でした。
このご両家のご意向が固まった時点で日程調整に入ります。
と打っていたら、2番目のご葬家様から2月初旬に行いたい旨の
連絡が入りました。チャーター便でも構わないという事なのですが・・・
問題は、その時期の寒さとコロナの感染拡大がどうなっているかです。
寒さは去年と比較すれば明らかに寒いと思いますが、日中なので
耐えられない程の寒さではないと思います。
一番心配なのは、やはりコロナです。
今回の緊急事態で昨年の様に船の運行自粛がかからない事を祈ります。
ここまで打っていたら、また連絡が入り、2月7日のチャーター便が決定
しました。これで最初のご葬家様は3月まで保留となりそうです。

Home