5月、6月の散骨施行、延期の模様
2020年4月9日
本日、6年前散骨施行のお客様宅へ
2020年4月11日

コロナの影響で委託散骨急増

この4日間連続で委託散骨のご用命を頂いております。
船の運行自粛要請のおかげで施行時期未定の段階ですが、入ってきています。
この傾向は、やはり自分たちでお見送りはしたいものの、外出は控えたい。
外出をして感染するのが怖いのと、お声がけをする方々が感染する事に
危惧されているのか?この傾向が顕著に見られます。
当然の事と思います。
昨日も書きましたが、納骨は一つのご葬家様の心のけじめです。
早く納骨の散骨が終わらないと先に進めません。
この心理から、委託散骨は今年多くなる様な気がします。
我々施行者は、委託散骨でも行うことは一緒ですし、故人様をお送りする気持ちは
変わりません。
こういう時こそ、ご葬家様によりそう気持ちが大事だと思います。

Home