平成31年2月14日施行のお客様より
2019年2月27日
3月24日施行のお客様よりのSMS
2019年3月28日

お客様の気持ちを汲んでの施行に対してのお礼状

今週の17日に湘南で散骨施行がありました。出航は以前から決まっていたのですが
その出航予定の1週間前くらいにご依頼を頂いたのが小田原にお住いのお客様からでした。
お住まいの関係でも、施行は湘南がいいと思いましたが、お客様は湘南でも横浜でも
どちらでもいいとおっしゃっておられました。
当初は、ご遺骨のお預りや粉骨で全く先週余裕がなかったので横浜施行で進めておりましたが、
私のお客様思いの性分で、どうしても湘南の海にお送りしたいと思い、
仕事のスケジュールを組み替え。急遽ですが小田原までお迎えに伺い粉骨を行って
間に合わせました。
施行当日もお天気が良く、素晴らしいお見送りができ嬉しく思っていたところ、
座標証明書が届いたみたいで、昨日お礼のメールが届きました。
やはり、お客様の気持ちになって施行を考えて上げるのが一番です。
自分の性分とはいえ、本当にこの仕事私の天職かもしれません。

お客様からのメールをご紹介しておきますね。

メールにて失礼します。〇〇です。
本日、心温まるお手紙と素敵な額装届きました。
本当にありがとうございました。
海洋葬こそ「自然に帰る」スタイルの見送り方だと
思っておりましたので、母の「想い」が実現できて
私も肩の荷がおりました。
素晴らしいお仕事をなさっていると思います。
今後も多くの方々の為、御尽力下さい。
貴社の益々のご発展心よりお祈り致します。
そして、今井さんもお身体ご自愛下さい!
〇〇 〇〇〇