この3日間、1分1秒を争う超多忙の日
2019年2月22日
昨日の羽田沖散骨は本当にいい凪状態でした
2019年2月25日

明日の羽田沖散骨は絶好のコンディション

明日予定されている羽田沖の散骨式は、お天気に恵まれそうです。
お天気レーダーに現れた10日程前は、何とか雨は降らないものの
風がかなり強い予想でしたが、ここへきて変わりました。
明日の詳細データを見ても、絶好のべた凪状態です。
通常の横浜港沖の散骨と違い、羽田は距離があるので乗船時間が
当然長くなります。船に乗り慣れていないお客様の船酔いが心配されますが
このべた凪状態を維持できれば、さほどひどい船酔いにはならないと
思われます。
ただ、船に乗り慣れていない方は、全く船の揺れ方が分からないので
若干安易に考えていらっしゃる方が多いのですが、明日のお客様が
どこまで船の揺れを知っているかです。
多少心配性の方が、私どもとしては有難いのですが、甘く見ていると
本当に大変な事になってしまいますからね。
兎に角、風も穏やかな予想なので一安心というところでしょう。